ニンテンドー Wii

Wiiは任天堂の第5世代目の家庭用据え置き型ゲーム機。無線通信で接続されるコントローラ「Wiiリモコン」による直感的な操作、コンピュータゲーム以外の日常生活に役立つコンテンツ、Wii独自のインターネットを利用したサービス等が大きな特徴として挙げる事ができる。
Wiiは、世界累計販売台数2,000万台を発売から約60週で達成。日米欧での発売開始時期が機種によりそれぞれ異なるため単純比較は出来ないが、これは家庭用ゲーム機の販売記録:ゲームボーイアドバンス(75週)、ニンテンドーDS(約80週)、プレイステーション2(約95週))を抜いて最速となった。3,000万台は発売開始後1年8か月で達成。これもPS2の2年2か月を抜き最速。後に出荷台数では発売開始後2年5ヶ月で5,000万台を達成しており、これもPS2を上回る。一方、国内累計販売台数1,000万台は発売から約3年3ヶ月で達成しており、ニンテンドーDSの約1年8カ月、プレイステーション2の約2年6カ月に次ぐ速さとなった。
ハードを所有するユーザー層が幅広いのも特徴として挙げられ、特に10代前半以下と30代・40代のいわゆる「ファミリー層」の所有率が高く、男女比もほぼ1:1である。これは、『Wii Sports』や『Wii Fit』などのファミリー向けソフトのヒットに起因している。その結果、約87%のユーザーがWiiをリビングルームに設置している。

おすすめ情報

Wii リモコン

Wiiの最大の特徴といえばなんといってもそのインターフェイスである、Wiiリモコンと呼ばれるリモコン型のコントローラだろう。Wiiリモコン以外にも「ヌンチャク」や「クラシックコントローラ」などのWiiリモコンの外部拡張コネクタに有線接続する拡張コントローラや、「バランスWiiボード」のような単体で動作するコントローラもある。

お気に入り